後頭部を締め付ける重い頭痛 頭痛に効くサプリ パソコンによる目の疲れ

目の疲れに効くツボ押し|血行を改善して頭痛の原因を取り去る

目の筋肉をほぐすツボは目の周りにたくさんあります。
中でも効果が大きいと言われるのが
睛明(せいめい)、客主人(きゃくしゅじん)、風池(ふうち)
の3つです。

 

 

 

睛明(せいめい)

 

目頭の内側と鼻が重なる、凹んだ部分です。目が疲れ
てくると自然と押さえている人も多いのではないでしょうか。

 

 

この部分を親指と人差し指で1分程度優しく押します。
押しながら、目を強くぶったり、眼球を上下左右に動か
すと、目に色々な刺激を与えることができるので、効果
が上がります。

 

 

客主人(きゃくしゅじん)

 

目じりともみ上げのちょうど真中、こめかみの付近にあり
ます。この部分を左右両側を中指を人差し指の上に
置いて、ゆっくり円を描くように押します。

 

 

 

 

 

 

風池(ふうち)

 

耳たぶの後にある骨の先端と襟足を直線で結び、その
中央にある凹んだ部分にあります。この部分を親指で
息を吐きながら約10秒押します。親指以外の指は頭を
包み込むように添えてください。

 

 

 

 

 

ツボ押しは、目の筋肉を温めてから行うと効果がアップします。
なので、お風呂上りに行うといいですよ。